人気な物と一緒にオークションで売ってみる

もう使わなかったり、着なかったりしたものをオークションで売るようにしています。特に洋服は沢山あるのですが、やはり一度袖を通した物は、ブランド品でない限り中々売れませんでした。

 

沢山の服を福袋にしてもだめでした。サイズもあるし、色や形の好みがあるので、それは仕方がないことです。しかし、ブランド品に限っては違いました。さずがブランド品はそこが違うのでした。

 

品質もいいし、値段も良いからファンも多いと言う事なのですね。私がオークションで物を買うのなら、やはり名の通ったブランド品を買うと思います。

 

まだまだ不用品が沢山あります。しかし、それらはノンブランド品やそれ程高くない物ばかりなので、何かブランドに負けないようなおまけを付けて売ろうかと考えています。売れ筋の人気商品と一緒にとか、まるで本物の商売をしているような気分になるので、楽しいことは間違いないです。

 

子供の頃に将来の夢は洋服屋さんになりたいと、色紙に書いた通りに、ネットのオークションでは、洋服を中古商品ですが、販売をしている事になるので、一応は夢だった洋服屋さんになっているのかなと、少しくすぐったい気分でいます。